カラコン激安通販クイーンアイズ > 初めての方へ
貴女が探しているカラコンが簡単に見つかる カラコン1発検索

このページのTOPへ

カラコンがはじめての方へ

眼科医の検査、指示に従ってください。

涙液分泌不足など使用に適さない方がおられます。また使用に適さない生活環境もあります。

眼科医の定期検査を必ず受けてください。

自覚症状がなくても、目に異常が生じている場合があります。

徐々に目をレンズに慣らしてください

最初は目に違和感、異物感を感じる場合があります。徐々に使用時間を延ばしてください。

異常を感じたらレンズをはずし、すぐに眼科医の検査を受けてください。

目の痛み、充血などの異常をそのままにしておくと、思わぬ目のトラブルに発展することがあります。

ご使用にあたって守っていただきたいこと

使用後はケア(洗浄・消毒)を行ってください(過酸化水素及びヨード系消毒剤、煮沸消毒はさけてください)

ケアを怠るとレンズにタンパク質や細菌が付着し、眼障害の原因となることがあります。

長時間の装用は避けてください。また就寝時はレンズを必ずはずしてください。

長時間の装用により、目にレンズが吸着したり、角膜の酸素不足になります。

他人とレンズの貸し借りは絶対にしないでください。

レンズを介して病気に感染したり、合わない他人のレンズを使用して、眼障害を起こすこともあります。

夜間などでは見えにくいことがあります。車の運転、機械等の捜査にご注意ください。

レンズの周辺部が着色されているため、見えにくくなる場合があり、思わぬ事故につながります。

レンズの洗浄保存には水道水は絶対に使用せず、洗浄保存液を使用してください。

浸透圧の違いによりレンズが変形したり、アカントアメーバ感染の危険もあります。

レンズを装着する時、又ははずす時は必ず石鹸等で手を洗ってください。

不衛生な手で扱うと、目のトラブルの原因となります。

レンズをなめたり、口の中には入れないでください。

口の中の雑菌が目に入り、感染症の原因となることがあります。

レンズの交換時期を守ってください。

レンズは緒機関の使用で、劣化し汚れなどが蓄積しやすくなり、目のトラブルの原因となります。

レンズを数日間使用しない場合は、保存液を3~4日で交換してください。

洗浄保存液の殺菌力は日がたつにつれて低下し雑菌が増殖しやすくなり、感染症の原因となります。

異常を感じたら・・・

カラーコンタクトレンズを正しく装用していても角膜内皮細胞の変化などの生理的変化や、レンズを装用することにより酸素供給が低下し、角膜上皮障害や、角膜新生血管などの眼障害が発生する危険性があります。早期に治療して、重い眼障害に至らないためにも、眼科医の指示に従い、定期検診を必ず受けてください。

このページのトップ